マンションにいるネズミを駆除する方法

Pocket

マンションにいるネズミを駆除するには、どうしたらよいのか?という相談を受けました。そこで、皆さんが知っておかなければならないのが、ネズミの種類について、どんな種類がいるのか、理解しないといけないのです。まず、ネズミについて解説します。これを理解した上で、対策にのぞむと駆除できます。

私たちの住んでいる場所に多くいるネズミは、ハツカネズミ、ドブネズミ、クマネズミの3種類になります。

ハツカネズミは、体も小さく、どんな場所にでも入っていけます。このネズミが多く発生するのが、倉庫や物置になります。壁の割れ目・屋根の間・シャッターの隙間から入っていきます。

ドブネズミは、体が大きく、床下や家の基礎の隙間、台所、トイレのまわりなどにいることが多いです。湿気に強いので、湿気が多い地方に多くいます。

クマネズミは、とても身軽なネズミで、高いところから簡単に侵入してきます。垂直な壁も登ることもできます。電線を使って綱渡りし、屋根の隙間、排水パイプ、エアコンの室外機などから侵入し、家の中に入ってきます。

この中で、マンションに80%以上の割合で生息しているネズミは、クマネズミになります。このネズミは、スーパーラットと呼ばれており、とても賢く、もの覚えも良いです。人間の設置した罠などには、あんまりかかりません。

クマネズミが、マンションにいると、朝と夕方の決まった時間に天井裏からバタバタとネズミの走るような音が聞こえてきます。音がしないときは、他のエリアにいっているときになるので静かなのです。このネズミは、縄張りをとても大事にするネズミになりますので、自分の縄張りの場所はすべて確認しにいっております。生殖活動が活発に行われるのは、春と秋で、3週間くらいの妊娠期間をもって、一度に6匹くらいの子供を産みます。生まれた子供は、2ヶ月とちょっとで大人になり、次の子供を産むようになります。しかし、1年を通して温度変化がないマンションを住処にした場合、繁殖は1年中行われます。このため、今、あなたのマンションにネズミがでているって
ことは、そうとうな数のクマネズミがいるのです。

クマネズミは、雑食性ですが、他のネズミと違って、米や芋、果物などの穀物を好んで口にしております。あと、油も大好きになります。台所のガス台の下にアルミホイルを敷いている家庭は多いと思いますが、それをところどころかじっていませんか?このネズミは、油が好きなので、アルミホイルも一緒に食べてしまっているのです。

このネズミが、毎晩、人間が寝た頃に台所に出てきて食べ荒らし、糞を通り道にしていくので、衛生的にとても悪くなります。また、マーキングもしていくので、そこらへん中が臭くなっていきます。天井裏に侵入して確認してみると、ものすごい量の糞が散らばっており、どうにもならない状態になっているものです。これを放置しておくと、サルモネラ菌、レプトスピラ菌、ペスト菌、鼠咬症など、発症するとかなり重症になる病気になるため深刻な問題になります。このネズミには、イエダニやノミも体についているので、体から落ちたイエダニやノミが人間を襲い、襲われた人は、体のあちこちが赤くなり痒くなっていきます。

クマネズミが、スーパーラットと呼ばれているのは、何故かといいますと、

1:どこでも登って家に侵入できる。

2:とても賢く、人間の用意した罠にかかりずらい

3:赤い米の毒エサを食べても死なない

になっているので、スーパーラットと呼ばれております。

では、管理人に言えばいいのかといいますと、自分の部屋でネズミが出た場合、建物内から侵入した可能性が高く、配線や配管の貫通部がつながっているほかの部屋にもネズミが来ていることも考えられます。そのため、建物全体を確認する必要があります。しかし、専門業者を呼んだ場合、ネズミが発生した責任は管理人側か住人側か判断するのが難しく、場合によってはどちらに代金を請求するのかというトラブルの元となることもあるようです。もしも責任問題でトラブルになった場合は、弁護士など法律の専門家に相談するような状態になり、面倒なことになっていくみたいです。

ここで、では、自分の住んでいる部屋だけ、ネズミがでないようにするため、市販の、ネズミ駆除器を使って電磁波や超音波を流せばいいのではないのか?と思いますよね?これを使えば、最初はネズミも逃げて静かになります。ところが、このクマネズミは、学習するんですよ!ある一定の場所からこの電磁波や超音波が流れていれば、同じ場所から信号がでているので、自分たちに危害はないと!それを理解するとまたやってくるんです。そう、今度は、駆除器があっても平気でやってくるようになるんです。どんなことをしても学習していくやっかいなネズミなんです。

では、どうにもならないのか?と思うでしょうが、実はあるんです!彼らにも弱点が!

しかし、それをするのには、少し作業をしなくてはいけません!

これからいうことは、とても大事なことになります。あなたの部屋だけにいるネズミを駆除しても駄目なんです!他の部屋のネズミがまた、やってくるのです!では、どうすればよいのかといいますと、これをつくります!

毒エサです!しかも、彼らに対して有効な毒エサになります。何故、毒エサかといいますと、クマネズミは、遠くの物でもよく見えます。頭も良いです!しかし、近くのものは、あんまり見えないんです。近くのものを判断するのは、鼻をつかって臭いをかいでいるんです。ここが弱点になります。

でも、毒エサを食べたネズミは、部屋の中で死ぬのではないのか?と思っているでしょうが、それは平気です。これを食べたネズミは、数日にかけて内出血をおこし体が弱くなり、目や足がおとろえていき、一度、外にでるので、そのときになくなるのがほとんどです。彼らの縄張りは、マンションの外にもありますので、必ず外にも行きます、毒エサを食べたネズミは、マンションから出たら登ってくる力がなくなってしまうのです。

ここからは、少し手間がかかりますが、つくっていきましょう。とても簡単です。

まず、デスモアプロを購入してください。これを購入し、箱を開けると、紫色に入った袋が12個あります。それを一つだけとり、ベランダに出て平らな所に置き、上からハンマーで全体を軽くたたいていきます。中は小さい粒のようなものがたくさん入っておりますので、ハンマーでたたくことによって粉になっていきます。強くたたかないでくださいね。袋が破けてしまいます。

次は、サツマイモかジャガイモどちらもでいいので、購入してきてください。人間が食べているものです。なるべく良いものにしてください。買ってきたら、フライドポテトを作るように、細長く切っていきます。そして、それを油で揚げてください。できたら、いったんリードを置いた皿の上にあげて冷ましてください。冷めたらフライドポテトを袋に入れて、ハンマーでたたいたデスモアプロの袋を切り、袋の中のフライドポテトの中に入れて、シャッフルして、全体に薬がまわるようにしてください。完成したら、ネズミの糞があった場所がありますよね?そこが通り道になっていますので、新聞紙を軽く置いてから、その上に毒エサをおいてください。必ず、食べますので、しばらく置きっ放しにしてください。食べたら、また、同じようにつくってどんどん食べさせてください。すべてのネズミが食べるようにどんどん食べさせます。すると1週間もすると、驚くほど静かになってきます。台所のマーキングの臭いもなくなってきます。毒エサは2週間くらいおいておていも平気なので食べるまで置いてください。クマネズミに対しては、デスモアプロを使った毒エサが一番効果がありますので、一刻も早く退治してください。クマネズミに関しては、早く退治しないと、とんでもない数になり、衛生的にも悪くなり、人間に対しても害がでてくる深刻な問題になります!お急ぎください!

補足:つくるのが面倒だからといって、デスモアプロの袋の上から油をかけて、それを台所に置いても食べませんよ。彼らは、とても賢いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です