ブドウ栽培での害虫対策は、これで解決!

Pocket

ブドウのシーズンに入ってきましたが、ぶどうの葉に、スズメガの幼虫がたくさんいて食害にあうケースが多くなってきました。この幼虫を見つけて捕殺するのがよい方法ですが、ブドウをたくさん栽培している人にとっては、大変な苦労になってしまいます。そこで、一番良い方法は、このスズメガに一番効く薬を、葉の表面に散布しておけば、約2週間効果がありますので、ブドウのシーズンは、安心して過ごすことができます。この薬は、浸透性に優れているので葉裏まで効果がありますので安心してください。スズメガは、卵の数も多いですが、幼虫が成長するのも早く、大きくなれば大きくなるほど、食害の被害が拡大します。薬をまいておけば、孵化した幼虫が生まれて初めて食べる最初の一口で死亡しますので、すべて退治することができます。これで問題は解決すると思います。あと、リンゴ、モモ、ナシ、柿、スモモなどにも効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です